日々是サザン

誰がなんと言っても当代一のアーティストサザンオールスターズ及び桑田佳祐さんを愛するブログです。

内村光良さん 紅白歌合戦 総合司会決定

先程のNHKの発表で

今年の紅白歌合戦の総合司会が

内村光良さんに決定いたしました。

 

これは私としては

桑田佳祐さんを出場させるための

一つの布石ではないかと

勘ぐっております。

 

紅組司会が

有村架純さんなので

かなり可能性は高い、

というか、

朝ドラの話を出さないわけには行かないので

どうしても出ざるを得ないでしょうね。

 

しかしながら

皆さんが存知の通り

年越しはライブで

横浜アリーナですから

中継になってしまうので

かなり寂しいですが。。。

 

おそらくWOWOWでは

オンタイムでやらないでしょうから

桑田の今年の見納めにはなると思うので

やはり期待しております。

 

つけ髭どころではない、

ぶっとんだ演出期待しております。

 

 

 

零点

がらくたライブ 東京ドーム 2日目参戦

本日、東京ドームにて行われた

桑田佳祐さんソロライブ

がらくたに参戦させていただきました。

 

ネタバレにビクビクする日がなくなり

解放され

お酒などを嗜んでおります。

 

他の方も

ネタバレが嫌でしょうから

詳しくは言いませんが

とにかくお客さんの

ノリがめちゃくちゃ良かったですね。

(私もその一人ですが)

なんだかつられてしまいました。

 

もちろんそれがライブの良さでしょうが。 

 

正直、ドーム二階のかなり後ろの席で

周りもあまりテンション高くないのかな、

と思っていたのですが、

意外や意外、

ハイテンションでした。

 

当選されなかった方のことを思うと

あまり楽しかったというのも

心苦しいですが

かなり良かったですね。

 

私が思うに

年々桑田さんのサービス精神は増してる気がします。

 

そして音楽というものを

エンターテイメントとして

かなり成熟させられた、と

感じております。

 

まだまだ

ヒット曲をやらずに

これだけのライブが出来るアーティストは

日本にどれだけいるのでしょうか。

 

今日は感動と喜びに

酔いしれて

眠りにつきたいと思います。

 

 

零点

 

 

中村雅俊さん

今更ながら

ダウンタウンなう

中村雅俊さんの回を見ました。

 

中村雅俊さんと言えば

桑田さんから曲を提供されていて

ファンからすれば

たまにライブでも披露されるので

有名ですが、

今回のこぼれ話は聞いたことのないものだったので

新鮮でしたね。

 

たまに桑田さんのラジオで

恋人も濡れる街角の前の曲が

あまり売れなかったので

売れる曲をお願いされた、

という逸話は桑田さん本人から

聞いてはいました。

 

今回の話は

恋人も濡れる街角の歌い方で

二番はエッチな内容なので

サビの「愛だけは〜♪」のところを

「あーいぃーだけは〜♪」と

エッチに歌うよう桑田さんから

指示があった、と言う内容でした。

 

それを聞いて桑田さんらしい

ダブルミーニングであり

天才だなあと驚き痺れました。

 

今ライブ真っ最中の桑田さん。

ネタバレを見ないようにしている日々。

早くライブ日にならないか

楽しみな毎日です。

 

 

零点

知名度ランキング

先日放送の

水曜日のダウンタウンにて

日本で最も知られているのは誰か、

という企画がありました。

 

ランキングはトップ100までの放送で

桑田佳祐さんが第59位でした。

知名度数は78.7%でした。

 

第1位のタモリさんは知名度数97.8%と

圧倒的でしたが、

写真を見て名前を当てるという方法で

知名度を示しているので、

この方法だと桑田さんは少し不利ですよね。

 

桑田さんの場合やはり本職はアーティストなので

毎日テレビに出ているわけではなく、

朝ドラにしたって歌声だけですから

写真を見ての分からない人は多いのではないでしょうか。

 

日本国民で桑田さんの名前を知らない人が

いること自体信じられないので

もう少し違った方法で調べてもらいたいものですね。

 

是非トップ10入りするような感じで。

ってやらせに近いですが。

 

 

零点

ありがたい

ありがたいことに

数ヶ月なにも更新していないのに

訪れてくれる方があるようです。

 

ここ数ヶ月忙しく更新できず申し訳ございません。

なるべく更新するよう努めますので

よろしくお願いいたします。

 

 

零点

 

AERA 桑田さん特集

先日発売のAERAにて

桑田さんのロッキンの事が

特集されました。

 

先日、私がロッキンの

セットリストで感じたのと

同じことを桑田さんも思われていたみたいでしたね。

 

どー言う事かと言うと、

過去の私の記事も読んでいただきたいのですが

まー端的に簡単に率直にいうと

選曲に若干の後悔がある、

とのことです。

 

というのも

桑田さんが想像していた客層と違っていた、

ということみたいで、

以前にロッキンに出た頃は

客層がロックやコアな音楽ファンが

多かったようなのです。

 

ですので、今回出演するにあたり

音楽的にコアな、凝った楽曲を

ちょっとひねった曲順で演奏したということでした。

 

ところが、時代が移り変わり

ロッキンの客層が、わりと軽い感じで

どちらかというと乗れるような

盛り上がれる曲を求めていた。

 

こんなことなら

最初から波乗りジョニーをやれば

よかった、とまでおっしゃられてました。

 

なるほど、それでか、

と私も理解しました。

ただ、ただ、

ただ一点。

本当に怒られるかもしれませんが、

ちょっとだけ、

ちょっとだけ言わせていただくと

 

昔からロッキンってそんな感じじゃなかったですか?

 

他のフェスは外タレよんで

あまりテレビに出ないような

アーティストが出て、

音楽好きな方々が行くイメージですが

 

ロッキンって

どちらかというと

ミュージックステーション

出てるような

日本の音楽チャートで成功してる

バンドなりアーティストが

出演している、という認識です。

 

つまり、

悪くいうと、

ロッキンの方は

そこまで音楽的な要素より

メジャーの集まりという気がします。

 

つまり演奏曲も

オリコンチャートを賑わせた

シングル曲が好まれる傾向に

ある気がします。

 

もっといえば

ベスト盤を聞かせて欲しい、

ということだと思います。

 

桑田さんにおいて

ベスト盤と言うと

恐らく簡単に数十曲あげられてしまう

選び放題の状況にあった気がします。

 

やはり以前の記事でも書いた通り

ロッキンに来てる全ての人たちを

ビビらせて欲しかった。

 

この人は何曲ヒット曲があるのか!?

と。

 

まあ、過ぎてしまったことは

仕方がないことですが、

またいつかチャンスがあれば

是非ともビビらせてやって欲しいものです。

 

 

P.S.

桑田さんファンにとっては

嬉しいプレイリストだったことを

追記いたします。

 

 

零点

 

 

ファンクラブ当選発表 第2弾

はてさて

今日は桑田さんソロツアーの

ファンクラブ枠での

最終抽選、第2弾の発表日でした。

 

皆様如何だったでしょうか。

先日はローチケの先行もあり

悲喜こもごもな結果だったと思います。

 

私も以前は家族もファンクラブに

入れて、抽選に挑戦してましたが、

今は運だと諦めて

自分だけにして応募しております。

 

今回は幸運にも

ファンクラブ枠で東京ドームが

1枚だけ当選することが出来ました。

 

いずれWOWOWでの放送があると思いますが

ライブに行った際には

レポートをしようと思います。

 

まだローチケの一般があるので

今回外れてしまった方も

まだ諦めずチャレンジして下さい。

健闘を祈ります。

 

 

零点