日々是サザン

誰がなんと言っても当代一のアーティストサザンオールスターズ及び桑田佳祐さんを愛するブログです。

サザン2019春ツアー 予測

はてさて

紅白の興奮がようやく落ち着いてきた

今日この頃ですが

いまだにヤフーニュースでも

サザン関連の記事が散見されますので

まだあの影響力は続いている感じですかね。

 

なんとなくヤフーコメントを見ていると

一般の方からすれば

あのユーミンとのからみは

メリークリスマスショーを思い起こさせたようですが

零点的には

サザンの夢人島フェスのラストを

思い起こさせました。

 

フェスのラストで

ミスチルGLAY福山雅治、BEGIN、ポルノグラフィティのメンバーらで

希望の轍を歌う姿は

これまでにみたコラボで最強だと思います。

しかも当時のこのメンバーは人気もほぼピークにあった時期だと思います。

 

以前はYouTubeにも上がっていたのですが

今では見れなくなってとても残念です。

 

まあ、そんなこんなで

お次はツアーになりますが

そろそろ予想に入ろうかと思います。

 

今回も宮城からのスタートですね。

あの震災から桑田さんは

復興と応援で宮城でのライブを

重要視していますよね。

いよいよ、tsunami解禁でしょうか。

おそらく、ここからのスタートで

tsunamiの解禁に踏み切るのでは、

と零点は考えています。

 

ここを逃すと今度いつ解禁になるのか

分からないと思います。

 

また、先日の特番でも

新曲について言及していたので

新曲もあるかも、と思いましたが

ラジオではレコーディングの話が出ていないので

これはないのでしょうね。

 

しかし、流石に今年中にはシングルはあると思うので

紅白効果があるうちにリリースしていただけるといいのでは、と思います。

 

とりあえず今日はこの辺で。

 

 

零点

 

 

紅白歌合戦 感想

あけましておめでとうございます。

新年はツアー詳細公開からと

なんともおめでたい始まりです。

 

そして、今回の紅白歌合戦

皆さまどうご覧になったでしょう。

 

素晴らしい以上に凄かった、

というご意見が多いのではないでしょうか。

 

零点はすでにあのラストシーンを

20回以上再生しております。

 

桑田さんは

ライブでも一、二曲目は声が出ない、と

よくおっしゃってますが

今回もすこし辛そうでしたが

それを楽々と吹き飛ばす

圧巻のパフォーマンスでした。

まさに、『究極の大トリ』でしたね。

 

以前の記事で最終歌唱は

北島三郎さんの方がいいのでは、

と書きましたが、思いのほか

サブちゃんが短かったですね。

なんで、北島ブラザーと一緒に出るのだろう、

と疑問でしたが

体力的な問題も大きかったのでは

ないでしょうか。

 

神回と世間もっぱらの噂ですが

それは間違い無いと思いますね。

東京オリンピック出演に向けても

とてもいい布石になったのではないでしょうか。

 

今年は年越しライブの可能性が高いのではないでしょうか。

おそらく紅白歌合戦の出演はないような気がします。

今さら中継もないでしょうし。

 

とにかく、今回の紅白歌合戦

サザンファンはみな

ファンでよかった、そう思ったのではないでしょうか。

日本にはサザンがいる。

このことは、とても特別であり

とても誇らしいと

心からそう思う正月であります。

 

 

零点

サザン紅白いよいよ本日

はてはて

いよいよもって年末です。

 

晦日

我々ファンにとって、

いや日本国民にとって、

いや世界中の人々といってもいいでしょう

期待に胸膨らむ

紅白歌合戦当日でございます。

 

ネタバレのような

一部報道があり

最終歌唱についても

内容に触れていますね。

 

しかしよく見ると

サザンのリハーサルについては

一部非公開。

 

もしかしたら

ひょっとしたら

tsunamiサプライズあるのかも

と勝手に期待が高まります。

 

しなしながら

先日のラジオで

曲紹介されていたので

やはり希望の轍勝手にシンドバッド

だけが濃厚でしょうね。

 

たしかに三曲をフル尺でやったら

さすがに長すぎるかも知れませんし。

 

まあ、オープニングから

サザンオールスターズの登場のようですから

全ての準備を整えて

テレビの前で

正座して拝見いたしましょう。

 

それでは皆さま

良いお年をお迎えください。

 

 

零点

サザン 紅白 歌唱曲決定

さてさて

先日予想しておりましたが

サザンの紅白歌唱曲が

発表となりました。

 

てっきりメドレーとだけで

曲はサプライズだと思ってましたが

発表するんですね。

 

少し楽しみが減った感じですが

希望の轍勝手にシンドバッドですか。

 

前回の予想の最後に

これとみんなのうたのメドレーを

入れてましたが

この選曲は桑田さんじゃないでしょ。

桑田さんほどでも

歌唱曲は指定されるのかと

恐ろしささえ感じます。

 

ロッキンの一曲目と最後の曲。

 

どんな感じで最終歌唱となるのか。

 

日一日と近づいております。

 

 

零点

サザン紅白 歌唱曲予想

何故か前回の記事が

途中で切れてしまっていて

申し訳ないですが

気が向いたらまた続きを書くとして、

今回は

紅白でサザンが何を歌唱するか、

予想してみたいと思います。

 

今朝の新聞では

サザンが大トリ後、さらに

北島御大のまつりの後の歌唱とされていますが

本当なんでしょうかね。

 

なんだかんだ言って

日本人は保守的で

恒例行事が好きなので

三郎先生のまつりで締めの方が

落ち着くと思いますけども。

 

それとも三郎先生がラストを拒否したのか。

 

やっぱり国民的と言われても

サザンはバンドだから

紅白のラストはあまり似合わない気がしますよね。

 

ともかく、

前回書いた記事で消えてしまったのですが

おそらくメドレーで

三曲くらいやると思います。

 

また、勝手にシンドバッドは 

あると思います。

それとオリンピックを視野にして

東京ビクトリーはかなりの確率でやると思います。

じゃあ、あとはエリー??

 

候補1

東京ビクトリー→いとしのエリー勝手にシンドバッド

 

うーむ

しっくりこない?

 

しかし

tsunami解禁はゼロではない気がします。

紅白で解禁後

ツアーでも歌唱。

あるような気がしますが、

それだとメドレーだともったいない。

しかし、

 

候補2

東京ビクトリー→tsunami勝手にシンドバッド

 

悪くはないかなー。

年代的にもバラけてるし。

 

さすがにエロは控えてくると思うので

エロティカセブンやシュラバラバンバ、

ましてやマンピーはないでしょう。

 

ヒット曲では

真夏の果実涙のキッス

愛の言霊、ホテルパシフィック。

 

おそらくライブ定番曲でも

希望の轍みんなのうた

 

新曲路線なら

闘う戦士たちへ愛を込めて

壮年ジャンプ

 

いわくありげな

ピースとハイライト。。。

 

おそらくこの辺りからの選曲だとは

思われますね。

 

桑田さんの意地で

新曲は一曲くらい入れるかな。

 

候補3

闘う戦士たちへ愛を込めて→壮年ジャンプ→勝手にシンドバッド

 

候補4

東京ビクトリー→壮年ジャンプ→勝手にシンドバッド

 

でも40周年ありがとうフェアーの

選曲のライブが続いたから

求められている曲をやるか。。。

 

候補5

希望の轍みんなのうた勝手にシンドバッド

 

これが分かりやすいが、

桑田さんの選曲ではこうは行かない気がしますね。

 

しかし、意外や意外

自分の曲ではないものもやる可能性が

ゼロでないところが予想つかないところでもあります。

 

おまつり感覚では勝手にシンドバッド

最後の曲な気がしますが

最初に歌ったりして。

また、バラード二曲ってのは無いような。

 

うーん。なかなか難しいベストチョイス。

あなたならどうする。

 

 

零点

 

サザン 紅白出場決定!!

はてさて

零点です。

 

本日、年末の紅白に

サザンオールスターズ

出演することが発表されました。

前回のワタクシの予想が

見事にはずれ、嬉しい誤算であります。

 

しかも、ついにステージでの出演とのこと。

桑田さん自信、紅白を見ていて

中継や録画はシラケる、と

ラジオでも言われていた通り、

満を持して、という感じでしょうか。

 

ヤフーニュースにもなっていて、

コメントを色々と拝見しましたが

未だに、不敬について書いてる輩がいることが

ホントに謎で仕方ないですね。

まあ、それについては

 

ラジオを聴いて ひとり紅白総括

おばんでやんす。

零点です。

 

今回のやさしい夜遊び

先日の第3回ひとり紅白の総括でしたね。

ライブ音源かと期待してましたが

さすがに早すぎるようで

原曲の音源でしたね。

 

色々な裏話が聞けて大変面白かったです。

しかし、お客さんが

そんなに有名人が多くきてるのには

驚きと嫉妬が入り混じりましたが

まあ、有名人特権だから仕方ないのかと

思いました。

自分が有名人だったら必ず

その力は使うと思いますし。

 

ラジオをでは、山田洋次監督や

高木ブーさん、西城秀樹さんの奥さんが

言われてましたが

他にも沢山いらしてたんでしょうね。

 

それから、前回の記事で

世界に一つだけの花

権利的に大丈夫なのか、

といらぬ心配をしていましたが

おそらく大丈夫なのでしょうね。

 

ラジオでは、ズバリそのことではなかったですが 

権利について少し触れていて

許可が下りなかった楽曲が

あることを言われてました。

つまり、許可が下りたものだけ

演奏した、と言うことなのです。

 

まあ、当然といえば、当然なのでしょうが、

やはり天下の桑田さんの

ボランティアでさえも

権利の壁は高いのですね。

 

それから、次回のひとり紅白、

第4回についても少し言われてましたね。

やりたい、と。

たしかに、AAAは終わっても

ひとり紅白は終わらなくてもいいわけですから

絶対にやらない、というわけではないと思いますし

やって欲しいのがワタクシの希望でもあります。

 

しかしながら、

もうこんなスゴイ企画は難しいでしょうね。

次回5年後、と仮定した場合、

桑田さんは67歳。。。

今回のでホント限界に近い体力や気力を

使われたと思います。

 

ワタクシ的には

THE ROOTSみたいな方が

体力的に負担が少ないと思うので、

それでもとても嬉しいです。

 

音楽寅さんならなお嬉しいですが。

まあ、あまり社会風刺は控えめにしていただいて。

 

もし万が一、

第4回があるのであれば

あまり無理のないように、

と言っても過去のものを期待してしまいがちですが

開催していただけると

本当に本当に楽しみであります。

 

ライブを見た感じでは

今年の活動はもうないようですね。

紅白のサプライズの噂がありましたが

完全に消えましたね。

 

ピンボーイズでなにかしら

出るかな、と思いましたが

レギュラーのMステも年内は無いようなので

出演はなさそうですね。

 

あとはWOWOWの放送だけの本年。

少しさみしい気持ちですが

来年のライブツアーを

楽しみにあとの日々を

過ごしていきましょう。

 

 

零点